インタビュー

2008年12月 1日

卒業生インタビュー・今泉陽夫さん

int_imaizumi03.jpg

遊びも勉強も真剣にやれば楽しい。
この学科は授業が終わった後も面白い。

2003年度卒業生
株式会社デジタル・メディア・ラボ
モーションキャプチャー テクニカルオペレーター
今泉陽夫さん

Q:本学科で何を学びましたか?

A:遊びも勉強も真剣にやれば楽しい、ということです。

Q:あなたが選んだ進路とその理由を教えてください。

A:3DCGプロダクション。10歳の頃から、映像業界(特に特撮)に興味があり、他の進路は考えていませんでした。

Q:本学科で学んだたことを社会でどう活かしていきたいですか?

A:常に学ぶ姿勢を忘れずに、現状で満足してしまわないよう向上心を持ち続け、観客が感動やビックリするような映像を作っていきたいと思います。

Q:本学科のサポートで役立ったことを教えてください

A:産学協同研究施設JIAMSの存在。元・現役プロの経験豊富な教授・講師陣からの、馴れ合いではない厳しい意見をもらえることです。

Q:未来の後輩にアドバイスを一言!

A:この学科、「設備が無いからできなかった」なんて言い訳は通用しません。勉強「だけ」、バイト「だけ」、遊び「だけ」のような「だけだけ生活」をしてたらもったいないです。この学科は授業が終わった17時からも面白いですよ!

関わった作品
  • PS2「モンスターファーム5 サーカスキャラバン」
  • AC「キン肉マン マッスルグランプリ」(国内版のみ)
  • PS2「キン肉マン マッスルグランプリMAX」(国内版のみ)
  • PS2用ソフト「めいわく星人 パニックメーカー」
  • 阪神甲子園球場 オーロラビジョンCG映像
  • PS2用ソフト「テニスの王子様 Smash Hit!2」等

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ddaa.jp/event_archives/mt/mt-tb.cgi/63