学生作品紹介

2009年1月17日

YouTube Video Awards Japan 2008

youtubevideo1229.JPG

YouTube Video Awards Japan 2008「映画とアニメ」分門において、デジタルアート・アニメーション学科の永田武士講師のディレクションによる作品「PiKAPiKA×So-net project」が入賞しました。

以下、YouTube Video Awards Japan 2008のチャンネル紹介文

ーーーーーーーーーーーー
2008年にYouTubeに投稿された動画の中から、「映画と アニメ」、「ペットと動物」、「ビデオブログ」、「ハウツー/技術と科学」、「絶景/スクープ/おもしろ動画」、「音楽」の 6 部門で最も人気のある動画を、ユーザー投票で選出する動画大賞、 YouTube Video Awards Japan 2008のチャンネルです。
再生数、お気に入り登録数、コメント数、他に投稿している動画の 数や再生数等、様々な観点から43動画を厳選してノミネートしました。
ーーーーーーーーーーーー

詳しくはYouTube Video Awards Japan 2008をご覧下さい。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ddaa.jp/event_archives/mt/mt-tb.cgi/65