イベント情報

2009年3月23日

「世界のどこかで瞬間(いま)」を伝えること

Kenny-H1.jpgのサムネール画像

なわてん2009特別イベント
「世界のどこかで瞬間(いま)」を伝えること

地球環境破壊、戦争、犯罪、貧困、飢餓、人種差別...。多くの社会不安を現実的に抱えながら、私たちはアートやエンターテインメントで何をすべきなのか?そして何が出来るのか?
デジタルアート・アニメーション学科の山路敦司准教授が作曲・編曲を担当した、Kenny「涙〜世界のどこかで瞬間(いま)」のプロモーションビデオ(監督:宮本敬文)やニュース映像などを上映しながら、その展望を語りました。

講演の内容は以下のリンクからお読みください。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ddaa.jp/event_archives/mt/mt-tb.cgi/69