イベント情報

2010年10月24日

『武満徹の曲づくり、音の余白から空間へ』山路敦司教授講演会

20101004yamaji.jpg

『武満徹の曲づくり、音の余白から空間へ』

大阪電気通信大学教授 山路敦司 教授 講演会

(日本建築家協会(JIA)近畿支部ブログより転載)

日本を代表する作曲家 武満徹氏の音楽を研究する、作曲家で大阪電気通信大学教授の山路敦司氏を迎えて、曲づくりに関わる講演をして頂きます。
武満徹氏の残した曲づくりの観点から、その制作過程と作品の中に託された「感覚を第一に、音と音との間の余白の重要性」に触れて、また山路氏独自の作曲活動に於ける「空間」を創り出す手法を学ぶというものです。
会場では演奏家による実演を行いながら、曲に成る過程を曲の実例と合せて実態感して頂く構成で開催して頂きます。

takemitsu20101030.jpg

【講師】山路 敦司 氏(作曲家、大阪電気通信大学教授)
【会場】大阪ビジネスパーク円形ホール 
【日時】平成22年10月30日 土曜日 午後17:00 開場
    基調講演17:30~18:50
    座談会19:00~19:50
【参加費】 1,800円 (学生半額)
【定員】500名
【主催】(社)日本建築家協会 近畿支部 住宅部会 事業企画委員会 

(社)日本建築家協会 近畿支部 住宅部会 事業企画委員会
大阪市中央区備後町 綿業会館4階
電話 06-6229-3371
担当 事業企画委員会 

山路敦司プロフィール wikipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E8%B7%AF%E6%95%A6%E5%8F%B8

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ddaa.jp/event_archives/mt/mt-tb.cgi/114