入試情報

2017年7月28日

植野雅之准教授が実務教育優秀教員として表彰されました

170728-02-ueno

この度、総合情報学部デジタルアート・アニメーション学科植野雅之准教授一般財団法人全国大学実務教育協会(JAUBC)から「実務教育優秀教員」として表彰され、大石利光学長により表彰式が行われました。

一般財団法人全国大学実務教育協会は、大学・短期大学における実務教育に関する教育課程を認定し、規程に定められた単位を修得した学生に資格認定証を授与している一般財団法人で、現在全国203校の大学・短期大学が加盟しています。

平成26年度よりデジタルアート・アニメーション学科のカリキュラムにおいて、学生は指定された教育課程の単位を修得することで、「上級情報処理士」「情報処理士」「Webデザイン実務士」の資格を取得できるようになりました。

170728-01-ueno

これらの資格教育課程の必修科目をすべて担当した植野雅之准教授に対し、教育研究や社会的活動の業績と、その熱心な指導によって資格取得を目標に学修意欲が向上した学生が増加したことなどが評価されました。

平成28年度は、全国で7名が表彰され、一般財団法人全国大学実務教育協会会報第17号(2017年5月発行 - PDF)にも掲載されています。

2017年3月15日

ヴィジュアルデザイン研究室の伊藤さんに「全国パーキンソン病友の会」より感謝状が贈られました

170314_26.jpg170212_22.jpg

パーキンソン病友の会の「SOSカード」のデザイン改良について提案した伊藤光さん(総合情報学部デジタルアート・アニメーション学科ヴィジュアルデザイン研究室4年生)に、「全国パーキンソン病友の会・広島支部」より感謝状が贈られ、大石利光学長による表彰が行われました。

全国パーキンソン病友の会「SOSカード」のリデザインを提案し、会から感謝状を頂きました! http://kuralab.main.jp/archives/7099

ヴィジュアルデザインゼミ - 大阪電気通信大学さんの投稿 2017年3月14日

2016年度総合情報学部卒業研究展「なわてん」が開催されました

2016nawaten

去る、2017年1月28日(土)29日(日)の2日間にわたり、2016年度大阪電気通信大学総合情報学部卒業研究展「なわてん」が開催され、会場は沢山の来場者で賑わいました。

2015年1月23日

楓大介教授の最終講義が行われました

今年度で定年退職される楓先生の最終講義が行われました。

講義の最後に寺山先生と神崎先生から花束が贈呈され、
受講生一同と記念撮影をしました。

楓先生、沢山の素晴らしい講義をありがとうございました。
これからも温かく見守ってください!

2014年12月11日

楓大介教授が長年にわたり歌舞伎役者四代目中村鴈治郎を撮影した写真集「四代目鴈治郎への軌跡」が発売されました!

デジタルアート・アニメーション学科の楓大介教授が、30年にわたり撮り続けた約24,000カットの中から選ばれた写真で構成される写真集が発売されました。

四代目鴈治郎への軌跡 大型本 - 楓 大介

amazon「四代目鴈治郎への軌跡 大型本 - 楓 大介」実業之日本社
http://www.amazon.co.jp/dp/4408630012

発売日: 2014年12月11日
大型本: 160ページ
出版社: 実業之日本社 (2014/12/11)
言語: 日本語
ISBN-10: 4408630012
ISBN-13: 978-4408630014

<本書帯の紹介文より>
写真家・楓 大介が追い続けた、四代目中村鴈治郎の襲名までの歌舞伎役者人生30年の舞台写真の集大成。中村智太朗に始まり、五代目中村翫雀を経て、新鴈治郎へ。その軌跡を語るインタビューや父・坂田藤十郎からのメッセージ、代表作の開設付き。

関連記事:こんな先生に教えてもらいたい!
デジタルアート・アニメーション学科 教授 楓大介 インタビュー
http://www.aa.osakac.ac.jp/subject/teacher_kaede.html