デジタルアート・アニメーション学科 ブログサイト | 大阪電気通信大学 総合情報学部で“楓大介”タグの付いているブログ記事

2015年1月23日

楓大介教授の最終講義が行われました

今年度で定年退職される楓先生の最終講義が行われました。

講義の最後に寺山先生と神崎先生から花束が贈呈され、
受講生一同と記念撮影をしました。

楓先生、沢山の素晴らしい講義をありがとうございました。
これからも温かく見守ってください!

2014年12月11日

楓大介教授が長年にわたり歌舞伎役者四代目中村鴈治郎を撮影した写真集「四代目鴈治郎への軌跡」が発売されました!

デジタルアート・アニメーション学科の楓大介教授が、30年にわたり撮り続けた約24,000カットの中から選ばれた写真で構成される写真集が発売されました。

四代目鴈治郎への軌跡 大型本 - 楓 大介

amazon「四代目鴈治郎への軌跡 大型本 - 楓 大介」実業之日本社
http://www.amazon.co.jp/dp/4408630012

発売日: 2014年12月11日
大型本: 160ページ
出版社: 実業之日本社 (2014/12/11)
言語: 日本語
ISBN-10: 4408630012
ISBN-13: 978-4408630014

<本書帯の紹介文より>
写真家・楓 大介が追い続けた、四代目中村鴈治郎の襲名までの歌舞伎役者人生30年の舞台写真の集大成。中村智太朗に始まり、五代目中村翫雀を経て、新鴈治郎へ。その軌跡を語るインタビューや父・坂田藤十郎からのメッセージ、代表作の開設付き。

関連記事:こんな先生に教えてもらいたい!
デジタルアート・アニメーション学科 教授 楓大介 インタビュー
http://www.aa.osakac.ac.jp/subject/teacher_kaede.html

2014年4月24日

楓大介教授の写真展「楓大介 写真展〜50年の歩み〜」が開催されています

本日4/24(木)より、京阪百貨店 守口店6階 京阪美術画廊Iにて、デジタルアート・アニメーション学科 楓大介教授の写真展「楓大介 写真展〜50年の歩み〜」が開催されています。

「楓大介 写真展〜50年の歩み〜」
京阪百貨店 守口店6階 京阪美術画廊I
2014年4月24日(木)〜4月30日(水)
午前10時より午後8時まで(最終日は午後5時にて閉場)
http://www.keihan-dept.co.jp/moriguchi/event/garou.html
京阪電車「守口市駅」下車すぐ/地下鉄谷町線「守口駅」徒歩5分
570-8558 守口市河原町8-3

2014年4月24日

デジタルアート・アニメーション学科 楓大介教授の写真展が開催されます。

デジタルアート・アニメーション学科 楓大介教授の写真展が開催されます。

「楓大介 写真展〜50年の歩み〜」
京阪百貨店 守口店6階 京阪美術画廊I
2014年4月24日(木)〜4月30日(水)開催
午前10時より午後8時まで(最終日は午後5時にて閉場)
http://www.keihan-dept.co.jp/moriguchi/event/garou.html
京阪電車「守口市駅」下車すぐ/地下鉄谷町線「守口駅」徒歩5分
570-8558 守口市河原町8-3

2014年4月 3日

「楓大介 写真展〜50年の歩み〜」2014年4月24日(木)〜4月30日(水)開催

「楓大介 写真展〜50年の歩み〜」
Abstract (12cm x 17cm)

「楓大介 写真展〜50年の歩み〜」
2014年4月24日(木)〜4月30日(水)
午前10時より午後8時まで(最終日は午後5時にて閉場)
京阪百貨店 守口店6階 京阪美術画廊I
京阪電車「守口市駅」下車すぐ/地下鉄谷町線「守口駅」徒歩5分
570-8558 守口市河原町8-3
06-6994-1313(代)

teacher_index_kaede.jpg

作家コメント
「50年前カメラマンを志して日本写真専門学校(現・日本写真映像専門学校)で学びました。その後広告カメラマンの道を歩みながら、風景、スナップ、人物などの写真撮影とカンボジアにてドキュメンタリー写真などにも取り組んできました。学生時代に撮影した1枚の写真がきっかけで時の総理大臣佐藤栄作さんをも動かした体験から写真の持つ力に感動し、その世界で生きております。現在は歌舞伎俳優の中村翫雀さんを昭和時代から撮影させていただいております。
一カメラマンとしても今後も作品を撮り続けていくつもりです。ご来場をお待ちしております。」

楓大介プロフィール
1946年大阪市生。1965年日本写真専門学校(現・日本写真映像専門学校)卒業。歌舞伎役者中村翫雀、漫才師の故・横山やすし等のに密着したドキュメント写真を撮影。2006年『楓大介・桂ざこば「ワタシト...」動物たちのひそひそばなし展』(奈良市写真美術館)ほか展覧会多数。著書に『白洲正子の「かくれ里」を行く 楓大介写真集』他。大阪電気通信大学教授。日本写真映像専門学校特別顧問。2006年より現職。

2013年7月 4日

楓大介写真展「考えながら、撮る」〜高校生たちとの6日間〜

楓大介写真展「考えながら、撮る」〜高校生たちとの6日間〜

例えば「城」を撮るなら、それは「観光地」なのか、それとも「砦」なのか。
写真家はなぜ写真を撮るのだろう、写真家は一体何を見ているのだろう、その奥に何が潜んでいるのだろう、そして、それをどうやって撮るのだろう。
写真とはいったい何なのだろう...。

大阪電気通信大学総合情報学部デジタルアート・アニメーション学科教授の写真家・楓大介が、高校生18名と6日間にわたりワークショップを行いました。この展覧会では楓大介の作品と共に、ワークショップに参加した高校生による写真作品を展示します。

大阪電気通信大学 寝屋川駅前キャンパス1階 多目的室/入場無料
会期:2013年7月20日(土)〜7月25日(木)9:00〜17:00
楓大介オープニングトークイベント:7月20日(土)14:00~15:00

主催:大阪電気通信大学
共催:大阪電気通信大学高等学校
後援:大阪電気通信大学先端マルチメディア合同研究所(JIAMS)

お問い合せ:大阪電気通信大学先端マルチメディア合同研究所(JIAMS)平日9時30分~18時

2012年2月21日

楓大介写真展『釧網本線』

kaede2012.jpg

デジタルアート・アニメーション学科教授、楓大介の写真展が下記日程で開催されます。

楓大介写真展『釧網本線』

写真:楓大介/詩:アッポネール/プリント:スタジオファイブ

2012年3月5日(月)〜3月31日(土)
場所:ギャラリー&アルゼンチンカフェ Choripán Stand Tigre
時間:11時〜19時
定休日:月曜(ただし5日のみ18時より営業)

ギャラリー&アルゼンチンカフェ Choripán Stand Tigre
540-0021大阪市中央区大手通2-3-2(Google Map)
TEL:070-6546-1950
地下鉄天満橋駅より徒歩10分
地下鉄堺筋本町駅より徒歩10分

2010年11月29日

楓大介先生と学生のコラボレーション写真展を開催

P1010678_421.jpg

楓先生と学生のコラボレーションによる写真展「LIVING(リビング)」が上月ホールで開催されています。

開催期間:2010年11月29日(月)~12月3日(金)
会  場:大阪電気通信大学 四條畷キャンパス 上月ホール

テーマは「リビング」。楓先生の写真を元に、ゼミ生と一緒に写真の新しい表現を考えたコラボレーション作品の展覧会です。ぜひご覧下さい。

P1010680_421.jpg

楓先生の写真日記はこちらで毎日更新中です!

Twitter:@KaedeDaisuke「写真家 楓大介の今日の一枚」
http://twitter.com/kaededaisuke/

Tumblr: 楓大介 写真ブログサイト「写真家 楓大介の今日の一枚」
http://kaede-daisuke.tumblr.com/

2010年8月28日

日テレ系バラエティ番組「不可思議探偵団」にデジタルアート・アニメーション学科の楓大介教授が出演します

teacher_index_kaede.jpg

日本テレビ系(全国版)の新型知的エンターテイメント・バラエティ番組「不可思議探偵団」に総合情報学部デジタルアート・アニメーション学科の楓大介教授が心霊写真の鑑定者として、いつものバイタリティあるトークで出演しますのでご覧ください。

放送日時: 2010年8月30日(月) 19:00~19:56(予定)
放送局: 読売テレビ放送 (キー局:日本テレビ)
番組名:「不可思議探偵団」

「不可思議探偵団」のホームページはこちら
http://www.ntv.co.jp/fukashigi/